薄毛対策の髪の洗い方

薄毛対策の髪の洗い方

昔ダウンタウンの番組で見たことがあるのですが、
薄毛の原因のほとんどは髪の毛の洗い方にあるということでした。

 

聞いただけだと「本当なの、それ?」と疑いたくなると思いますが、
その話を語っていた薄毛の専門医が68歳にして髪がフサフサだった
(まるで葉加瀬太郎のようだった)こともあり、なんだか信憑性があります。

 

あなたは髪を洗う時どのように洗っていますか?

 

特に意識したことはないと思いますが、シャンプーをつけたら指で動かして、
ゴシゴシっと泡立てていき、ある程度洗ったらお湯で洗い流すという
パターンが通常だと思います。

 

でも先生曰く、これが間違いと言うんです。

 

指を動かして洗うのではなく、指で頭皮をもむように動かすという洗い方が
いいそうです。「そんなんで汚れが落ちるの?」と思うところですが、
シャンプーを泡立てて髪をもむようにするとしっかり汚れが落ちます。

 

若い方で整髪剤をべったりつけていると、2度3度と洗うのを繰り返す場合が
あるようですが、この方法なら一発で落ちるとか。これは実践あるのみですね。

 

 

薄毛対策の髪の洗い方関連ページ

湘南美容外科の植毛
ARTASという頭皮を切らないロボットを使うので安心でした。植毛は前に動画で見た時に頭皮をかなり長く切っており、そこが一番の不安材料だったのですが、ルネッサンスクリニックではその心配がないのが最も良かった点です。
女性の植毛
ARTASという頭皮を切らないロボットを使うので安心でした。植毛は前に動画で見た時に頭皮をかなり長く切っており、そこが一番の不安材料だったのですが、ルネッサンスクリニックではその心配がないのが最も良かった点です。
植毛手術を行った有名人
ARTASという頭皮を切らないロボットを使うので安心でした。植毛は前に動画で見た時に頭皮をかなり長く切っており、そこが一番の不安材料だったのですが、ルネッサンスクリニックではその心配がないのが最も良かった点です。